口腔健診の流れScreening flow

およそ5000円~10000円の自費治療として、口腔健診を推奨しています。
多い医院様では月間平均20名が来院されています。

STEP1 問診

口腔がんに罹患する要素がどれくらいあるか?患者様の生活習慣等を問診票に記入いただき確認します。
問診票のフォーマットはセットに含まれております。

STEP2 視診・触診

まずは視診と触診で基本的な確認を行います。
視診にてお口の中に異常がないか、異常が見つかった場合には触診にて、しこりや盛り上がっているところがないかを調べます。

STEP3 写真撮影

青色光を当ててお口の中に異常がないかを確認します。そのままお口の中の撮影を行います。
通常の写真と青色光を当てた写真を撮影します。

※エビデンスとして細かく写真を撮影しておくことが重要です。

異常の疑いがあるような場合には、遠隔で専門医のサポートが受けれる口腔健診ナビシステムへ画像を送信し、専門医のサポートを受けることができます。

口腔健診ナビシステム(提供:一般社団法人口腔がん撲滅委員会)

口腔健診ナビシステム

STEP4 報告書をもとにカウンセリング

HITS KARTEで報告書を作成し、患者様へ健診結果を報告します。
口腔内全体の状態をお伝えします。